[SR2S] 美ら雨音大地に響く

KORG iDS 10 for iPhone 基本的な使い方を解説!

TOP :

はいさ〜い!音楽ガジェットに弱い亀井亮介(@KameiRyosuke)で〜す

今回はiDS-10 for iPhoneの解説でーす!

iPhone版のDS-10でちゃいましたかぁ〜DS-10はニンテンドーDSのシンセサイザーソフトウェアですが、そのiPhone版で、相当パワーアップしています!

iDS-10では画面をパネルと呼びます。パネルは次の通りです。

  • MENUパネル
  • MAINパネル
  • SETパネル
  • MIXERパネル
  • SONGパネル

●MENUパネル

  • LOAD セッションを読み込み
  • SAVE 現在のセッションの保存
  • SAVE AS 現在のセッションの別名保存
  • DELETE セッションの削除
  • MAIL セッションデータをメール送信
  • INFO HELP CENTER ヘルプセンターにアクセス(ブラウザ起動)
  • INFO PRODUCT PAGE プロダクトページ(KORGのウェブサイト)にアクセス(ブラウザ起動)
  • MYSTERY ???(お楽しみ機能なのであえて解説しません)

●MAINパネル KEYBOARD

MAINパネルのSYN1, SYN2, VOICEではキーボードで操作します!キーボードの設定について解説をします!

ノブはタップすると大きいスライダーがでてくるので非常に便利です!

・PATTERN

パターンは64まであり、横スライドで移動できます。上からSYN1, SYN2, VOICE, DRUMとあるのでパネルを選択すると、音色設定画面が開きます!SYN1, SYN2, VOICEの画面下にキーボードが出てきます!

・SCALE

キーボード横のSCALEをタップするとノブが5つ表示されます。

・SCALE TYPE

スケール(音階)を設定します!各スケールは下記の通りです。キーがCの場合で書いています!

  1. Chromatic 12音階すべて
  2. Major1 Cメジャースケール ド・レ・ミ・ファ・ソ・ラ・シ・ド
  3. Major2 Cメジャースケール2 ド・レ・ミ・ファ♭・ソ・ラ・シ・ド
  4. minor1 Cマイナースケール ド・レ・ミ♭・ファ・ソ・ラ♭・シ♭・ド
  5. minor2 Cマイナースケール2 ド・レ・ミ♭・ファ・ソ・ラ・シ♭・ド
  6. MajBlues Cメジャーブルース ド・レ・ミ♭・ミ・ソ・ラ・ド
  7. minBlues Cマイナーブルース ド・ミ♭・ファ・ソ♭・ソ・シ♭
  8. Raga Cのラーガスケール ド・レ♭・ミ・ファ・ソ・ラ♭・シ・ド
  9. Ryukyu Cの琉球スケール ド・ミ・ファ・ソ・シ・ド

・KEY

キーの設定をします。

C・C#・D・D#・E・F・F#・G・G#・A・A#・B

・OCT POSITION

オクターブの設定をします。-1オクターブから6オクターブ

・OCT RANGE

オクターブのレンジ設定をします。1から4

(キーボードの広さです)

・SCALE STEP

鍵盤数の設定をします。値はSCALE TYPEで異なります。

・+ボタン

オクターブを1あげる

・-ボタン

オクターブを1下げる

・KAOSS

KAOSSをタップするとKAOSSパットが開きます!個人的にはiDS-10の一番の魅力です!

・KAOSS NOTE/GATE

X(横軸)にNOTEが設定されています。NOTEは音程です。

Y(縦軸)にGATEが設定されています。GATEは音の長さ。

・KAOSS ASSIGN

XとYに様々なシンセサイザーのパラメーターをセッティング可能です。

例:XにCUTOFF YにPEAK

例:エフェクターをディレイにた状態で、XにFX EDIT1(Time)YにFX EDIT2(Depth)

●MAINパネル DRUM

MAINパネルのDRUMの設定について解説をします!

横にスライドできます

KICK キック専用シンセサイザー

SNARE スネア専用シンセサイザー

HIHAT1 ハイハット用シンセサイザー

HIHAT2 HIHAT1と同じ

TOM タム専用シンセサイザー

PERC パーカッション(カウベルとか)専用シンセサイザー

●MAIN REC NOTE GATE VOL PAN

MAINパネルの詳細な使い方です!

MAINパネルでトラックごとにタップ&ドロップでコピーできます!

SYN1 SYN2をタップすると、音色設定画面になります!

キーボードやカオスパッドで録音することも可能ですが、NOTEをタップするとGATEになり、タップするごとにVOL、PANと変わり、1音ずつ細かく設定が可能です!

RECを押してから、KEYBOARDやカオスパッドを操作すると、録音することができます!

失敗したら、先ほどのNOTE、GATE、VOL、PANで修正もできます!

KAOSSパッドのNOTE/GATEは音程と音の長さです!

ASSIGNはパラメータを自由にアサインすることができます!色々組み合わせてみると楽しいですよ〜

●MIXER

MIXERパネルの設定について解説をします!

・フェーダー(ボリューム)

上下で音量調整 タップで拡大スライド

・パン

ノブで定位を調整 タップでスライドバーが表示

・MUTE

そのトラックのみ音を消す(もう一度タップで解除)

・SOLO

そのトラックのみ音を出す(もう一度タップで解除)

・EFFECT

エフェクトへのボリューム調整

・EFFECT

OFF エフェクトをかけない

・EFFECT DELAY ディレイ

EDIT1 Time ディレイタイム(音と音の間隔)

EDIT2 Depth ディレイの深さ(かかり具合)

・EFFECT ROOM ルームリバーブ

EDIT1 Time リバーブタイム(余韻の長さ)

EDIT2 Level リバーブのボリューム

・EFFECT HALL ホールリバーブ

EDIT1 Time リバーブタイム(余韻の長さ)

EDIT2 Level リバーブのボリューム

・CHO/FLG コーラス/フランジャー

EDIT1 Speed 左だとコーラス 右だとフランジャー

EDIT2 Depth かかり具合

・EQ イコライザー

EDIT1 LPF ローパスフィルター 高音をカット

EDIT2 HPF ハイパスフィルター 低音をカット

●SONGパネル

SONGパネルでは作成したパターン(64個)が縦軸に、時間が横軸に並んでいます。

パターンを並べることでSONG(曲)を構成します。

パターンは最大100個まで並べることが可能です!

●再生リスト

YouTubeチャンネル

他にもiELECTRIBE、littleBitsやDTM(Logic)の遊び方も乗せていまーす

KORG iDS-10 使い方目次

  1. KORG iDS-10の基本的な使い方 MENU, MAIN, SET, MIXER, SONGパネル
  2. KORG iDS-10 これぞシンセサイザーの醍醐味!パラメータ設定! シンセ動画解説!
  3. 予定 実践編

おすすめリンク

  1. YouTubeチャンネル iPhoneアプリ Logic Pro使い方
  2. YouTubeチャンネル ガンプラ コマ撮り
  3. 亀井亮介 インスタグラム
  4. 亀井亮介 ツイッター(ほとんどプロレス)

 


TOP :

タグ: ,,,,

PR広告

フェイスブックコメント