[SR2S] 美ら雨音大地に響く

動画のネタはあなたの強みからみつけましょ〜YouTube動画再生回数が伸びなくて悩んでませんか?「動画量産化」のすすめ〜

TOP :

はいさ〜い!「1年で748本動画作っちゃった」亀井亮介(@KameiRyosuke)で〜す

2015年1月は約160本動画制作しました!しかも、休みの日に3〜4時間程度です!

YouTubeチャンネル登録はコチラ!

  1. YouTube動画・DTM・音楽・絵本読み聞かせなど
  2. 応用情報技術者・基本情報技術者・ITパスポート動画解説

 

「動画で販促・集客したいけど、ネタがなくて三日坊主ならぬ、三本挫折(泣)」

「俺が持っているすげぇ技術を動画で世界中に発信しているけど、再生回数伸びねー!凹む!!!」

という方へ!!!

 

前回の記事「YouTube動画再生回数が伸びなくて悩んでませんか?「動画量産化」のすすめ〜1本当たり、約7分で動画制作〜」で、動画のネタは

  1. 仕事
  2. 趣味
  3. 特技

から、みつけて「細分化」しましょ〜と提案しました!

 

私のウェブサイト+YouTubeチャンネルを例に具体例を解説します!

 

ウェブサイト

  1. これじょITパスポート
  2. これじょ基本情報
  3. これじょ応用情報
  4. SR2S(当ウェブサイト)

 

YouTubeチャンネルIT系(←チャンネル登録)

YouTubeチャンネル音楽など(←チャンネル登録)

 

そもそも何故これらのサイトを運営するようになったか・・・私の強みを活かした結果です!

「長く」続けていることをまず書き出しましょう。私の場合

  1. ITの仕事を10年以上
  2. 音楽活動も10年以上
  3. 昔から漫画とアニメは好き

これらを掘り下げると次のようになります!

 

強み「仕事」

  1. 10年以上IT系の仕事に従事
  2. 2012年ITストラテジスト取得
  3. 2010年応用情報技術者試験取得
  4. 元々、ITパスポート・基本情報・応用情報の解説サイトを運営(ただし、放置)

 

強み「仕事以外」

  1. 10年以上音楽をつくっている
  2. 作詞・作曲だけでなくDTM(パソコンを使って制作)
  3. Apple系のアプリケーションLogicやGarageBandを普段から利用している
  4. レコーディングもする
  5. ミックスダウン(編集)もする
  6. ガンプラ作っている
  7. 漫画・アニメは昔から好き

 

次に「量産化」という視点で見ると、IT系の資格試験は

  1. ITパスポート 年に2回問題更新、1試験:100問
  2. 基本情報技術者試験は春と秋の2回 午前80問 ※午後は筆記試験
  3. 応用情報技術者試験は春と秋の2回 午前80問 ※午後は筆記試験
  4. 高度情報技術者試験10種類、年に1回
  5. 専門用語を洗い出したら、1200語以上

 

「ITパスポート試験」「基本情報技術者試験」「応用情報技術者試験」だけをみても、1回の試験で

  1. ITパスポート100問
  2. 基本情報技術者試験 午前80問
  3. 応用情報技術者試験 午前80問

 

なんと、半年で260個も動画ネタがあります!

 

さらに、専門用語を洗い出したら、少なく見積もっても1200個!

 

ネタには困りません!2015年2月15日時点で、777個の動画を制作しましたが、まだまだネタは尽きません 笑

 

このように、改めて「強み」からネタを探してみてはいかがでしょうか〜

 

一人で考えると、煮詰まるのでご家族やご友人に聞いてみるのもいいと思います!

 

一応弱みも...

  1. 予算が無い
  2. 時間もない(月に平均180時間先方常駐...サラリーマンと同じ)

 

弱みはどうしようもないので、強みにフォーカスしました 笑

 

目次

  1. YouTube動画再生回数が伸びなくて悩んでませんか?「動画量産化」のすすめ〜1本当たり、約7分で動画制作〜
  2. 動画のネタはあなたの強みからみつけましょ〜YouTube動画再生回数が伸びなくて悩んでませんか?「動画量産化」のすすめ〜
  3. 1年で748本の動画は「お金」「時間」「手間」をかけずにiPhone1台で撮ってそのままアップ!
  4. 動画の音質が悪いとお悩みの方はマイクに近づいてみてください!
  5. 気合いを入れて制作した動画の再生回数が伸びずに心が折れそうな方へ!
  6. 動画量産化する本当の理由は「役に立って半永久的なSEO対策になる」からです!

TOP :

タグ: ,,,,

PR広告

フェイスブックコメント